忍者ブログ

切符、食、時々長旅。@忍者ブログ

切符レポや旅行記を中心とした、切符、食、時々長旅。(http://arthur8.yamagomori.com/)のサブページ的ブログ。週1回程度のペースで更新。

白岩山(1921.2m)

幕営地から大陽寺あずまやまで移動、山行最終日の今日はここが白岩山の登山口となる(経路:大陽寺あずまや→お清平→白岩山山頂→お清平→三峰神社)。

登山口を出発すると直ぐに霧藻ヶ峰への分岐があり、これを過ぎて30〜40分程行った沢のガレ場にて休憩。
さらに登り、お清平の広場で休憩かつメインザックのデポ。サブザックに切り替えて白岩山方面へと出発。
前白岩の肩、前白岩山(1776m)を過ぎた辺りで休憩し、その後少し下り白岩小屋前を通過。
そして白岩山山頂に到着、休憩。昼食を取っている時に林の中に鹿が一頭見えた。
休憩後、元来た道を戻る途中、遠くで雷の音が。何だか嫌な予感が…
お清平にてまたメインザックにチェンジ。休憩の後、今度は霧藻ヶ峰、地蔵峠を経由し三峰へと至る登山道へ。
少し登りがあった後に山小屋があり、そこを過ぎた所が霧藻ヶ峰である。そこを下り地蔵峠を通過して少しした頃、雨が降って来た。
やはり予感は当たったようで、未だに雷の音も聞こえる。幸い秩父の山々は林の中にあるのとザックカバーが付けてあったのとで雨の被害は殆ど無いに等しい状態であった。
妙法ヶ岳への分岐、炭焼窯、またまた妙法ヶ岳分岐を過ぎると鳥居が。鳥居の手前にあった「ゲリラ注意」的な古い看板に驚きながら三峰へ。神社のような建物の横が終点。
3日間の山行は登山も幕営も暑さに悩まされたが、まあ良い経験になった。
後は景色がよく涼しければより快適だろうが…
まあその辺は置いといて、三峰神社の大鳥居の前の土産物店にてお土産を買い、一応大鳥居の写真を撮ってから今夜は宿へ。


拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
あーさー
性別:
非公開
自己紹介:
ブログは週1回程度の更新。随時更新する場合もあり。

Twitter

更新情報

管理人Twitter

メールフォーム

ご連絡はこちらから。

忍者カウンター

広告